×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットバンク(ネット銀行)徹底比較

収入倍増計画top
インターネットで副収入

副収入の基礎知識
メール受信で副収入(6)
アンケートで副収入(4)
懸賞で副収入(8)
サイト訪問で副収入(1)
携帯で副収入(7)
オークションで副収入

オークションサイト
落札のコツ
出品のコツ
携帯サイトを作って副収入

携帯サイトの作り方

クリック保障型広告(5)
成功報酬型広告(4)
アクセスアップ
アフィリエイトで副収入

ホームページ作成方法
広告を選ぶ
 アフィリエイトで副収入1(10)
 アフィリエイトで副収入2(5)
 クリック保障型、成功報酬型(4)
 リンクスタッフで副収入(7)
アクセスアップ
 アクセスアップについて
 ランキングサイト(13)
 バナー交換(6)
 トラフィックエクスチェンジ(9)
投資で副収入

株式投資で副収入
 ネット証券比較
外国為替証拠金取引で副収入
 外国為替証拠金取引とは?
 証券会社手数料比較
インターネットで節約する

ネットバンク比較
年会費無料クレジットカード
デジカメプリント代節約
格安!本・CD・DVD・ゲーム
格安!旅行会社
リンクについて
連絡用掲示板
相互リンク集
かんたん相互リンク

ネットバンク(ネット銀行)について

ネットバンクって?

ネットバンクとは、店舗を持たないインターネット専門の銀行のことです。
店舗を持たないため、運用コストを抑えられるので、通常の銀行よりも手数料が安く金利が高くなっています。 

お金の振込や、入出金の照会などを自宅のパソコンや携帯電話で行うことができるので、振込のためにわざわざ窓口に足を運ぶ必要がなくなります。また、コンビニのATMから24時間入出金可能です。


ネットバンクの重要性

インターネットでお金を得ようとすると、広告会社からの収入やオークションでの振り込みなど、振込手数料がかかることが多くあります。

ネットバンクは振込手数料が無料、または格安なので、持っているとかなり有利になります。広告会社からの振込も、指定のネットバンク宛にすると安くなる場合もあるので、複数の口座を持っているほうが有利になります。

一回の手数料は数百円かも知れませんが、それが10回。20回となると馬鹿にできない金額になってしまいますからね。



ネットバンク・金利、手数料比較

インターネットで副収入を得ようとする場合、イーバンク銀行ジャパンネット銀行を指定すると、振込手数料が無料になる場合が多いので、持っておくと便利です。
オークション等で振込をすることが多い人は、新生銀行がもっとも便利です。

下の表で比較してみてください。ネットバンクがお得なことがわかると思います。


手数料比較
振込手数料 口座維持
手数料
出金
同行宛て 他行宛て
普通の銀行
(例)
315円
〜525円
630円
〜840円
無料 時間内は
無料
イーバンク
銀行
無料 160円 無料 月5回まで
無料
ジャパンネット銀行 52円 168円
〜262円
105円/月
(条件付で
無料)
一定回数
無料
新生銀行 無料 月5回まで無料 無料 無料 新生銀行
パワーダイレクト
郵便局 130円 不可 無料 時間内は
無料
郵貯インターネット
ホームサービス


金利比較
普通預金 定期貯金
1年 2年 3年
全国平均 0.002% 0.031% 0.044% 0.069%
イーバンク
銀行
0.06% 0.12% 0.33%
ジャパンネット 銀行 0.05% 0.10% 0.12% 0.40%
新生銀行 0.002% 0.03% 0.04% 0.07% 新生銀行
パワーダイレクト
郵便局 0.005% 0.03% 0.04% 0.06% 郵貯インターネット
ホームサービス
多少変動があるので、詳細はYahooファイナンス金利情報で確認してください。




アクセス解析